ブログトップ | ログイン
sonomono news
sonomono.exblog.jp
<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
今日も雨
そろそろ10月3日のはけのおいしい朝市in国分寺のための準備を始めたいところですが、朝からしっかりとした雨降り。
わが小鹿田焼の器たちは屋外の倉庫(ベランダですが。。)にあるので、雨の中の作業は難しく、先延ばしするしかありません。
まあ降るだけ降ってもらって、週末には雨が降らないようにしてもらうしかありません。国分寺会場は、主にカフェスロー前のオープンスペースで行うため、雨は困るのです。

こちらは前回3月に開催した時のsonomonoスペース。藁束にコンパネをのせた台が、小鹿田焼と見事にマッチ。今回は1メートルほど高さの台を使わせていただけるとのこと。お客さんもかがまなくてすむので助かります。
f0233163_10583438.jpg

by onta-sonomono | 2010-09-30 11:02
路上で小鹿田焼
秋晴れの下、ギャラリー前の歩道にたくさんの小鹿田(おんた)焼を並べての最終日、おかげ様でたくさんの人に見ていただくことが出来ました。
もともと、少しでも多くの人に小鹿田焼の良さを伝えたいと思い始めたことなので、ダブルブッキングがきっかけとはいえ、とても意味のある路上販売でした。

10月3日には、国分寺で行われる「はけのおいしい朝市」に出店します。こちらもオープンスペースでの展示となるので、多くの方々に出会えるのではないかと今から楽しみです。
f0233163_9364913.jpg

by onta-sonomono | 2010-09-21 09:38
ダブルブッキング
いよいよ、目白での展示会も明日でおしまいです。しかし、ギャラリーを貸してくれている大家さんの手違いで、なんと明日から別の方が借りてしまうというハプニングが・・・。普段は借り手がほとんどいないというのに、まさかダブルブッキングしてしまうとは、本当にびっくりです。もちろん私のほうが先に申し込んでいたので、完全に大家さんのミスなのですが、向こうもすでに折り込みチラシを配布してしまっているので、変更は出来ないとのこと。仕方なく、私がギャラリーの外で開催することになりました。
最終日は、目白通りの歩道にて、歩行者の方に迷惑にならないように小鹿田焼を並べて販売します。みなさん、散歩がてら遊びに来てください。
f0233163_2354019.jpg

by onta-sonomono | 2010-09-18 23:08
手作り看板
今までいろいろなところで展示会をやっていて、看板が必要だとは思いつつもなかなか着手できなかったのですが、ついに製作しました。
東急ハンズで必要な材料を調達し、あとはひたすら自作です。つたなさあふれる看板ですが、まあこんなものでしょう。
この黒い板は、焼桐というもので、桐の表面を焼いてニスを塗った状態で売っていました。板目がはっきりしたものを選んでしまったため、文字を描く時に塗料が定着しにくく苦労しましたが、壺の部分にも木目が出て、なかなか雰囲気があります。
表面と裏面の雰囲気が全然違うところが、思いつきでやってしまった結果ですが、私としては壺バージョンがお気に入り。
目白での展示会でデビューです。
f0233163_10514032.jpg
f0233163_10523584.jpg

by onta-sonomono | 2010-09-10 10:56
来週は目白
2ヶ月ぶりの展示会が近づいてきました。
8月の窯出しで入荷したものなども並びますので、まだまだ暑さ日が続きそうですが、ぜひぜひ足をお運びください。
f0233163_11331738.jpg

by onta-sonomono | 2010-09-06 11:34
新人の新作
今年の4月に鳥取の修行先から戻って来て、坂本工窯で小鹿田焼の職人として仕事を始めたばかりの坂本創くん。若干二十歳ながら、しっかりと私の注文の品を作ってくれました。
見本とはやや違うものの、縁のつくりなどもきちんとしており、とても雰囲気のある器です。
お祖父さんの茂木さん、お父さんの工さんの技術を受け継いで、これから小鹿田の将来を担ってくれると思うと頼もしいばかりです。
f0233163_1120669.jpg

by onta-sonomono | 2010-09-02 11:22